NHK「おかあさんといっしょ」やその他子ども番組などを独断と偏見で放談するブログです(笑)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「ひかるみらい」
2015年06月02日 (火) | 編集 |
今月の歌「ひかるみらい」はなんとなく懐かしい曲調です。

というのも、ああいうタイプの今月の歌ってホントにしばらく無かったですねー。私のイメージ的には「まんまるスマイル」「青い空を見あげて」「ぼくらのうた」「まほうのとびら」・・・これらの歌と同類かと思っています。うまく説明しにくいのですが、曲調が大人が聞くような音楽と変わらず、小さい子向けというか大人向けのような歌に感じさせる曲です。

「みんなだれかがすきになる」や「おめでとうを100かい」は曲調はやはり子供向けという感じなので、このようなタイプの歌はほんと「まほうのとびら」以来に思います。4年半ぶりということか(笑)

で、調べてみたら「ひかるみらい」の作曲者の高野康弘さんという方は「まほうのとびら」も作曲しているんですね。どうりで!「まほうのとびら」になんとなく曲調が似ていると直感的に感じましたよー(笑)

もっとも、この「ひかるみらい」、歌詞の内容的には2月か3月に流すのがベターなような感じもします(^^;; ちょっと6月には合わないなあ。。。なぜ6月に持ってきたのかなあ?まあ、入園や進級直後という観点なら6月でも良いっちゃあ良いのかな?


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。